建替え・まるごとリフォームから小規模までの各タイプ事例をご紹介。

トップページ施工事例外構・エクステリア・その他>一段上がった庭の一部を掘削して駐車場にする 枚方市 K様邸

一段上がった庭の一部を掘削して駐車場にする

枚方市 K様邸

外構・エクステリア・その他

よくある郊外の住宅地のオーソドックスなスタイルの外観を持つお住まいです。この度マイカーの購入にあたって、一段上がった庭の一部を掘削して掘り下げて、駐車場を造成しました。

施工事例詳細

駐車場の造成工事

コストを抑えるために門扉や門柱などはそのままで、できる限り多くの部分を駐車場にできるようにプランしました。少しきついですが、なんとか3ナンバーの普通乗用車を止められるだけのスペースを確保できました。駐車時の操作性を少しでも楽にするために一方の端のブロック塀を隅切りして斜めにしました。これで縦列駐車のストレスを軽減できます。

<施工データ>
構造: 木造 工期: 10日
築年数: 約30年 工事内容: 外構工事・エクステリア工事
工事面積: 11平米 施工費用: 106万円

緑がなくなった代わりに花壇を設け季節の花々を植える

駐車スペースのブロック塀の根元にぐるりと土を入れた植え込みスペースを設けました。奥様のご要望で、花を植える場所が欲しいとの事でした。

真夏の熱射を防ぐカーポート

カーポートの屋根は熱線遮断ポリカーボネートを採用しました。真夏の熱射による車内の温度を抑えられますので、車に乗り込んだ時のムッとする高温状態の不快感を軽減できます。

before / after

道路に面して生垣が繁茂する昔ながらのスタイルの外構でしたが、見通しの良いスッキリした外観になりました。

before / after 

植え込みの植栽は一部移植して、ほとんどは撤去しました。緑が少なくなった分は、ブロック塀沿いに花壇として土を入れたスペースを設けました。

工事過程

もったいないのですが、植栽と庭石は撤去します。掘ってみたら、想定外のところからガス管が出てきました。事前にガス会社には確認をとりましたが、敷地内での配管経路までは詳しくはわかりません。想定外のやりかたでした。

工事過程

リブブロックを積んで、土間に砕石を入れて転圧をかけて、型枠を設置し、ワイヤーメッシュを敷き詰めてこの後にコンクリートを打ちます。

施工事例一覧へ戻る


このページのトップへ戻る